大会概要。アビリンピックとは。

アビリンピック(障がい者技能競技大会)は、障がいのある方々が日ごろ職場などで培った技能を競う大会です。障がいのある方々の職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々に障がいのある方々に対する理解と認識を深めてもらい、その雇用の促進を図ることを目的として開催しています。

*「アビリンピック」(ABILYMPICS)は、「アビリティ」(ABILITY・能力)と「オリンピック」(OLYMPICS)を合わせた言葉です。

【期 日】令和4年6月25日(土)
      午前9時45分~午後4時30分(予定)
      ※機械CAD、パソコンデータ入力、
       喫茶サービスA・B、縫製、
       木工A・B、オフィスアシスタント

令和4年6月26日(日)
     
午前9時45分~午後3時15分(予定)
      ※DTP、表計算、
       ビルクリーニング、ワードプロセッサ、
       製品パッキング

*大会の開催が延期となった場合、令和4年7月10日(日)に開催
(2日間とも延期となった場合も7月10日に両日分開催)を予定しています。

 

※新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から大会の開催方法については、以下のとおり変更の上、開催いたします。

 

・無観客での開催といたします(選手及び介助者等のみ入場可)。

・開会式・表彰式についても見合わせることといたします(表彰

 式につきましては、後日当ホームページにて公表いたします。)。

・各種イベント(ステージパフォーマンス、ものづくり体験コー

 ナー、アビリンピック競技体験コーナー、ワークフェア(物

 品販売))についても中止といたします。

 

 

 

【会 場】ポリテクセンター熊本(熊本県合志市須屋2505-3)

【主 催】熊本県

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 熊本支部

【後 援】熊本労働局、熊本市、合志市、社会福祉法人合志市社会福祉協議会、社会福祉法人熊本県身体障害者福祉団体連合会、社会福祉法人熊本県手をつなぐ育成会、一般社団法人熊本県精神障害者福祉会連合会、熊本県中小企業団体中央会、熊本日日新聞社、NHK熊本放送局、RKK熊本放送、TKUテレビ熊本、KKT熊本県民テレビ、KAB熊本朝日放送

【協 賛】熊本ソフトウェア株式会社 外、募集中

【事務局】独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 熊本支部

高齢・障害者業務課

住所: 〒861-1102 熊本県合志市須屋2505-3

TEL:096-249-1888

(予定)

独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 ロゴマーク

独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構

 熊本支部 高齢・障害者業務課

 〒861-1102 熊本県合志市須屋2505-3

 TEL 096‐249-1888

 E-mail:kumamoto-kosyo@jeed.go.jp

Copyright © Japan Organization for Employment of the Elderly, Persons with Disabilities and Job Seekers. All Rights Reserved.

このサイトは身体障害者ソフトウェア開発訓練センターで制作しました。